【重要】ご注文殺到による発送遅延のお詫び

いまさら聞けない…塩麹って何?

麹とは……


最近、調味料の一つとして、しっかり定着してきた

「塩麹」

名前の通り、塩と麹で作られる調味料です。

しょうゆ、みそ、酒、みりんなど、日本の調味料の多くは

「麹」から作られています。


ふむふむ。と思いますが……

そもそも「麹」とは何でしょうか?


「麹」とは、蒸した穀物や豆に、

食べられるカビである「麹菌」を、繁殖させたものです。

米で作れば米麹、麦で作れば麦麹、大豆で作れば豆麹。



しかも、「麹」はかなりの優れもの!!

何故かと言うと、食材を変える力があるからです。


「麹」はその食材を栄養にするために、

消化酵素を出して分解しながら生きています。

麹が出す消化酵素は、たくさんの種類があります。


なかでも、

①たんぱく質をアミノ酸に分解する「プロテアーゼ」

②でんぷんを糖に分解する「アミラーゼ」

③糖質を分解する「リパーゼ」


これらの酵素のはたらきによって、素材をやわらかくしたり、

発酵食品の旨味や甘味を引き出したりしているのです。

さらに嬉しいことに、食材を変える力だけでなく

健康面でも大変優れものです!!


①麹菌の生み出す酵素の力によって、体内でも消化・吸収が骨率よく出来るようになったり

②酵素が生み出すオリゴ糖をエサに、腸内の善玉菌が活発化して、腸内環境がよくなったり

③麹菌は、豊富なビタミンやミネラルなどの栄養素をつくり、疲労回復や美容促進にも◎


まさに、良いこと尽くめの「麹」!!

みなさんも、日々の食事に取り入れてはいかがですか?