【重要】商品価格変更のお知らせ

スタミナ満点!にんにく塩麹のバタコーン・チャーハン


今こそにんにくパワーにあやかりたい時。三連休が終わり、夏休みまであと一踏ん張り!でも最近、疲れが溜まっていませんか?疲れから回復するには、早く体にエネルギーを回すことが重要です。そこで活躍するのが「アリシン」!にんにくの香り成分でもあるアリシンは、体内でビタミンB1と結びつくとエネルギーを作るのを助け、体の回復に強い効果が期待できます。今回は、にんにくを使ったガーリックチャーハンを夏仕様でお伝えします。

今回使用したのは、メルチェコレクションのにんにく塩麹。宮崎県綾町のゆたかな土と水、太陽で育てた

「にんにく」と「麦(麦麹)」と塩だけで作った調味料です。全ての材料は、無農薬・無肥料栽培で作られています。塩味もついているので、今回はこの調味料をメインに味をつけていきます。入れて混ぜるだけで味が決まるので、お忙しい方の絶対敵味方の調味料ですね。

<にんにく塩麹のバタコーン・チャーハン>

2人分

ごはん 300g

コーン 50g

ベビーホタテ 80g

にんにく塩麹 小さじ1

バター 15g

しょうゆ 小さじ1


①フライパンにバターを強火で熱し、コーン、ベビーホタテを炒める。

②ごはんを加え、バターが全体に混ざるように炒める。強火にし、しょうゆを加えて焦がしながら全体を混ぜ合わせ火を止める。

③にんにく塩麹を加え、味を馴染ませる。


にんにく塩麹を使えば、にんにくをすりおろす必要もなく、炒め時間3分であっという間に完成します。麹の生きた発酵菌をいただくために、火を止めてから加えるのもポイント。夏のランチにどうぞご活用ください。



▶商品ページはこちら