ハニーマスタードで新感覚♪洋風卵かけごはん


海外旅行から帰国した時、無性に食べたくなる「卵かけごはん」。おいしい白米と、新鮮な卵、こだわりの醤油で食べるシンプルな食べ方で日本人に絶大な人気の料理です。今日は、この卵かけごはんをアップデート。merceオリジナルのハニーマスタードを使った、カルボナーラのような卵かけごはんをご紹介します。

Merceのハニーマスタードは、酵素や乳酸菌を壊さない非加熱処理の生はちみつSUPERIOR HONEYを使用。マスタードの実を潰さずにそのまま使用しているので、プチプチとした弾ける食感と風味が際立ち、今まで味わったことがないおいしさを実現しています。


焼いたお肉や魚にかけるほか、ビネガーとオイルと混ぜればサラダのドレッシングに、マヨネーズやチーズと合わせて和え衣に使うなど幅広く使いやすい味に仕上げています。持っているだけで、いつものおうちごはんがグレードアップ♪

今回は、粉チーズとハニーマスタードを合わせて焼いた「カルボナーラ風の卵かけごはん」。5分以内にできるのも嬉しいポイントです。

洋風卵かけごはん>

1人分 5分

ごはん 1膳分

卵 1個

ベーコン 適量

粉チーズ 大さじ1程度

Merce ハニーマスタード 小さじ1~


耐熱容器にごはんを盛り、中心に卵を割り入れる。食べやすく切ったベーコン、粉チーズをかけてトースターで5分ベーコンに火が通るまで焼く。ハニーマスタードを添える。



マスタードには、老化の原因となる活性酸素を抑制する作用もあるので、美容の1品としてもおすすめの食べ方です。merceのハニーマスタードは こちら からご購入可能!ぜひお試しください

▶ハニーマスタード商品ページはこちら