【会員様限定】商品レビュー投稿でギフトカードプレゼント!

ヘビーローテーションしたくなる、ピーマンの肉詰め

お弁当のおかずとしても 
人気のピーマンの肉詰め。 
 
ただ少し面倒なイメージを 
持たれている方もいらっしゃるかもしれません。 
 
実は、 
切り方と中に入れる調味料で 
手軽に、そして肉汁もぎゅっと閉じ込め 
美味しさがランクアップします♪
 
 
お弁当だけでなく、 
作り置きにもオススメなので、 
気軽に試してみてください。 

  
 
麹・麦入り ピーマンの肉詰め 
--------------------------------- 
ピーマン 6個 
合い挽き肉 150g 
たまねぎ 1/4個 
たまねぎ塩麹 小さじ2 
A卵 1個 
Aこしょう 少々 
Aナツメグ 少々 
酒 大さじ1 
サラダ油 大さじ1 
--------------------------------- 
 
①合い挽き肉、もち麦、みじん切りした玉ねぎとたまねぎ塩麹をボウルに入れ、よく揉みこみ冷蔵庫で30分~1時間ほど漬け込む。 
 
ピーマンはヘタをくり抜き、種を除く。 
 
③①の肉だねにAを入れ、粘り気が出るまで混ぜ合わせる。6等分にし、ピーマンの中に詰め込む。 
 
④フライパンにサラダ油を引いて熱し、③をならべ入れます。全体に焼き色がついたら酒を加えてフタをし、5分ほど蒸し焼きにして取り出す。 
※竹串を刺し、透明な肉汁が出たら火の通った印。 
 
 
 
を加えることによって・・ 
お肉の旨味を引き出す
☐たんぱく質を分解することで、お肉がふっくら、ジューシーに仕上がる
☐酵素の力で消化をサポートする
 
 また、もち麦を入れることによって・・・ 
プチプチとした食感を楽しめる
☐食物繊維が豊富なので、腸内環境を整える
☐お肉の量増しになり、食べ応えも増す 
 
 
普段のピーマンの肉詰めに一工夫加えることで、 
旨味とともに 
身体の調子も整えてくれますよ。 
 
 
是非、 
塩麹の旨味×もち麦の食感
をお楽しみください♪