【重要】商品価格変更のお知らせ

生ハニーマスタードの照り焼きチキン


急に暑くなってきましたね。暑さは体力だけでなく、食欲も奪っていきがち。そこで本日は、夏に不足しやすいミネラルを補給し、食欲増進効果もある「ハニーマスタード」を使って、照り焼きチキンをご紹介します。 まず鶏肉は、切り込みを入れておくことで短時間でも均一に火が通りやすくなるので、暑い日の調理に大事なポイントになります。短時間で火が通れば、加熱しずぎによりパサツキも抑えることができますよ。

メルチェコレクションのハニーマスタードは、マスタードの実をつぶさずにそのまま使用。プチプチとはじける食感に風味が引き立ち、今まで味わったことのない美味しさです。

マスタードの原料となるマスタードシードは、カルシウム、マグネシウム、リン、カリウム、セレンなど夏バテ対策にも効果的なミネラルが豊富です。また、マスタードシードを挽いたり潰したりすると発生するアリルイソチオシアネートは、食欲不振を助ける働きがあるので、暑くて食欲が出ない時に特にぴったりな調味料です!今回は、香り高く仕上げるために、ハニーマスタードは加熱せずに最後に加えて使用しています。

<ハニーマスタードの照り焼きチキン>

鶏もも肉 1(300g)

塩こしょう 少々

片栗粉 少々

お好みの油 適量


ハニーマスタード 大さじ1

しょうゆ 小さじ2

みりん 小さじ1


鶏肉は余分な皮と脂を取り除き、筋を断ち切るように4本切り込みをいれる。塩こしょう、片栗粉をまぶし、油を熱したフライパンで3~4分中火で焼く。焼き色がついたら裏返してふたをし、5分蒸し焼きにし、しょうゆ、みりんを加えて煮絡める。調味料がスプーン一杯分残る程度で火を止めて肉を取り出し、ハニーマスタードを加えて混ぜてソースを作る。


弾けるマスタードの酸味と香りで、食べ出したら止まらない味わいです。しっかり食べて、夏バテ対策しましょうね。


▶ハニーマスタード商品ページはこちら