【会員様限定】商品レビュー投稿でギフトカードプレゼント!

食卓の人気者と言えばカレー

深みとコクが加わる“麹”を使ったレシピのご紹介


いつの時期でも

食卓の人気者と言えばカレー♪




このカレーにあるものをちょこっと加えるだけで、

味や健康効果が桁違いに変わったら、

作るのも食べるのも ますます楽しくなりますよね!




今回はいつものカレーに

深みとコクが加わる“麹”を使った レシピをご紹介します




たまねぎ塩麹の酵素カレー☆

(4~6人分)

---------------------------------

A :豚こま肉 250g

A :じゃがいも 2個

A :にんじん 1本

A:たまねぎ 2個

A :
たまねぎ塩麹 大さじ2

水 800cc

サラダ油 大さじ1

カレールウ 半分

---------------------------------




❶じゃがいも、にんじんを洗う。たまねぎは、包丁で頭と根の部分を切り落とし、皮をむいて洗う。

❷じゃがいもは半分に切ってから、一口大に切る。にんじんは1センチ幅のイチョウ切りにする。たまねぎを、薄切りにする。

❸厚手の鍋にサラダ油を熱する。
たまねぎ塩麹大さじ2杯を含め材料Aを入れ、焦がさないように炒める。

❹水を加え沸騰させ、灰汁を取ったら、中火で約20分煮込む。

❺1度火を止め、ルウを溶かしながら入れる。再び火をつけ弱火に。とろみがつくまで煮込んだら、出来上がり!




麹を入れるだけで 手間をかけなくても、

長時間煮込んだような 本格的なカレーの完成です♪




たまねぎの甘み × 麹のうま味

これがカレーにとっての出汁になり、 奥行きを与えてくれますよ!