ドライフルーツは体にいい?ドライフルーツを使ったお茶とは?


ドライフルーツのメリット


ドライフルーツは、新鮮なフルーツを乾燥させたものです。乾燥させることで栄養素がぎゅっと凝縮されています。例えば、ビタミンやミネラル、食物繊維が注目されており、常温で長期保存でき手軽に凝縮された栄養素をとれるのが良さですね。例えば、アプリコットやプルーンにはカリウムが豊富に含まれており、カリウムは血圧のコントロールや筋肉の機能維持に重要な役割を果たします。また、レーズンには鉄分が多く含まれており、貧血の予防に役立ちます。生のフルーツだとたくさんの量を取らなければならないですが、ドライフルーツなら簡単に個食べることができ、体に簡単に栄養を取れるといっても過言ではないでしょう。また、ドライフルーツは自然な甘みを持っているため、砂糖を加えることなく甘味を楽しむことができます。これにより、カロリーコントロールにも役立ちます。今回は、ドライフルーツを使った「お茶」について深掘りしていきましょう。



おすすめのドライフルーツとその効能


ドライフルーツには栄養素が凝縮されていることがわかりました。では、どんな栄養素や効能があるのでしょうか。

①ビタミンA豊富:ドライマンゴー

ビタミンAは免疫力強化や抗酸化作用が期待できる栄養素です。


②ビタミンC豊富:ドライパイナップル、キウイ、オレンジ

ビタミンCは抗酸化作用により細胞の老化を防ぎ、美肌に寄与します。


③鉄分豊富:ドライプルーン

鉄分は赤血球の形成や酸素の運搬に関与し、貧血予防に役立ちます。


④カリウム豊富:ドライアプリコット

カリウムは血圧の調整や心臓の健康維持に重要です。

⑤アントシアニン豊富:ドライクランベリー、ブルーベリー、いちご

アントシアニンはポリフェノールの一種で老化防止や、視力低下予防の効果が期待できます

ドライフルーツは砂糖不使用で甘味を感じられ、よく噛むことで満足感も得られやすいです。効能も高いので、おやつの食べ過ぎやなかなか生のフルーツが食べられない時にはぜひ積極的にドライフルーツを摂取してみましょう。

ドライフルーツを使ったお茶って?


ドライフルーツはそのまま食べるだけでなく、実は茶葉と組み合わせ新しい味わいや香、複雑みを出すために使われることが多い食材です。例えば、ドライフルーツを使用したフルーツティーは、新鮮なフルーツの風味と栄養を凝縮してお届けするため、おいしさだけでなく健康に気遣いたい方にもぴったりのドリンクです。

■新鮮なフレーバーの楽し みドライフルーツをブレンドすること で、まるで生のフルーツを楽しんでいるかのようなフレーバーを楽しめます。ドライマンゴーやドライブルーベリー、ドライいちごなど、様々なフルーツの組み合わせで、トロピカルな香りやベリーの甘みを作り出すことができます。


■ナチュラルで健康的ドライフルーツを組み合わせることで、砂糖不使用でも自然な甘みでお茶を楽しむことができるようになります。

 また、■温かいお茶からアイスティーまでドライフルーツの入ったフルーツティーは、ホットとアイスの両方で楽しむことができます。暑い季節には氷を加えてアイスティーにし、さっぱりとしたフルーツの風味を楽しむことができます。ALTHAUSのフルーツティーの中でも、ハイビスカスやローズヒップをブレンドした茶葉ではすっきりとした酸味を楽しむことができるので、夏のフルーツティーにぴったりです。ドリンクから美しさや健康を保てる、ドライフルーツ入りのフルーツティーで毎日を快適にお過ごしください。