リコリスってなに?リコリスを活用する嬉しい効果


リコリスとは?

ALTHAUSのお茶でもよくブレンドされている「リコリス」。

リコリス(Glycyrrhiza glabra)は日本名で「甘草」と書き、強い甘みが特徴のアジアとヨーロッパを中心に自生する植物です。

学名のGlycyrrhiza glabraは、甘い根という意味があり、リコリスの根から抽出したエキスは甘味料や漢方など様々な場面で活用されています。

リコリス由来の天然の甘さは砂糖に匹敵し、砂糖の代用品としても活用されています。

さらに、ただ甘味料としての代用だけでなく、健康にもプラスの効果をもたらします。

リコリスには、どんな効果があるのでしょうか。

リコリスの嬉しい効果

リコリスの天然甘味料には、さまざまな嬉しい効果があります。


低カロリー

リコリスは砂糖の50~80倍もの甘みがあると言われ、砂糖に比べて使用量が少なくて済みます。

また、砂糖と比較してカロリーが低いので、欧米では健康的なお菓子やソフトドリンクによく使用されています。


血糖値の安定化

リコリスの成分は、血糖値の急激な上昇を抑制する効果が期待できます。

寝る前や仕事中など、急な血糖値上昇をしたくないタイミングや、糖尿病が気になる方におすすめできます。


虫歯予防

リコリスから得られるエキスが虫歯の原因となるバクテリアの働きを抑制する効果が研究により実証されています。


自然の甘さ

リコリスは天然由来の甘味料です。

添加物を避けたい方にも安心して利用いただけます。

ALTHAUSでリコリスを使ったお茶とは?

ブレンド力を強みとするALTHAUSでは、リコリスをブレンドした甘味を楽しめるお茶を数種類展開しています。

中でも、ALTHAUSで人気NO.1のココ・ホワイトにもリコリスがブレンドされています。

ココホワイトの後味に感じる深い甘味は、リコリスの効果もあってあの味わいが作り出されています。

天然甘味料で低カロリーのリコリスだからこそ、就寝前やダイエット中でも心配することなく甘い味が楽しめます。

甘いものを我慢している、そんな方はぜひリコリスを活用したお茶で甘いひとときを楽しんでくださいね。


商品情報はこちら