横顔美人は口腔内から!後悔させないセルフケア方法をご紹介


皆さんはご自身の横顔を気にされたことはありますか?

横顔を整えるなんて、美容整形に頼ることになるのでは・・・と思う方も多いかと思います。

ですが、日常のケアで横顔を今よりも整えることができる!と今はお伝えできます。

しかも簡単に!

今回は、美しい横顔へ近付く為にできるセルフケアについてご紹介いたします。

どんな顔が横顔美人に見えるの?

横顔がキレイな人の特徴はいくつかありますが、有名な特徴は「Eライン」です。

Eラインももちろん大切な要素ですが、その他にもいくつか条件があります。


下顎のバランスが良い

下顎はEラインにも大きな影響を与えます。

下顎の形のバランスが取れていると、顔立ちが引き締まり、横顔もすっきりとした印象になります。


額がなだらかなカーブになっている

額の形状は顔全体のバランスに大きな影響を与えます。

自然なカーブを持つ額は、滑らかなラインを作り出し、立体感が生まれます。


鼻が高く鼻筋が真っ直ぐ通っている

鼻は顔の中央にある為、形状と位置は顔全体の印象を決定づけます。

バランスの取れた鼻は、横顔に立体感を与え、エレガントな印象を作り出します。


エラがしっかり出ている

一般的に「エラ」と呼ばれる顎から耳のラインは、顔の輪郭を決定づけます。

シャープな顎のラインは、引き締まった横顔を作り出し、全体のシルエットを美しく見せます。


オージーカーブがしっかり出ている

こめかみから頬にかけて滑らかに下り、顎先に向かって再び立ち上がる曲線を指します。

この曲線が美しいほど、横顔だけではなく斜めから見た時も美しい顔になります。

どうすれば横顔美人になるのか?

結論、横顔を整えるためにはお口のケアが重要になります。

なぜなら横顔の造形には口腔内や舌筋の状態が大きく関係しているためです。

口腔内や舌の健康が損なわれた状態では、二重顎やエラの肥大化や下顎の歪みなど、横顔を歪める要因が多く存在します。


では、横顔と口腔内にはどのような繋がりがあるのでしょうか?

呼吸の仕方で下顎の位置が変化します。

下顎の位置は口呼吸が原因で簡単に崩れがちです。

口呼吸は、顔の表情筋や咀嚼筋、舌筋が正しく使うことができず、結果として顔全体の筋肉が弱り、下顎が突出する原因になります。


姉妹の写真

こちらの写真は1歳半違いの姉妹のもの。

赤ちゃんの頃は双子のようにそっくりだった二人。

右の女の子は口呼吸、左の女の子は鼻呼吸です。

呼吸の仕方による横顔の差を見ていただければ、その違いが一目瞭然です。

横顔美人を目指す人におすすめのオイル

「ハーバルオーラルケアオイルマイルド」と「ストレッチオーラル」の毎日の使用により、顔全体の筋肉の改善、舌筋の強化や舌の位置の改善がされます。

それにより自然に正しい鼻呼吸へ変化し、顔の印象も変化します。

さらに数ヶ月から1年程度継続すると、顔の歪みが解消され横顔の変化も実感していただける可能性が高いです。

特に、気がつくとポカンと口が開いてしまっている方などは、口呼吸で舌の位置も下がっている可能性が高いため、口内環境にも健康にも美容的にも是非試していただきたいです。


オーラルケアオイルマイルドはこちら

スターターセットはこちら

ストレッチオーラルはこちら

記事の監修

根本 澪(ねもと みお)

専門分野:スキンケア、カウンセリング、エステティック

クリックしてプロフィールを表示

・美容専門学校エステ科卒業

美容の基礎となる知識と技術を学び、エステティックの世界への第一歩を踏み出す。


・エステティシャン、セラピスト(18歳~22歳)

大手エステサロン、個人経営のエステサロン、ブランドスパにて実務経験を積む。

この時期、幅広い客層に対応し、多様なスキンケアニーズに応える力を養う。


・王道エステインストラクター(22歳~29歳)

大手エステ商材メーカーにてインストラクターとして勤務。

エステティシャンへの技術指導や商品知識の伝達を行い、業界内での経験と知識を深める。


・オールラウンドビューティーエキスパート(29歳~39歳)

株式会社ZIGにて講師、インストラクター、企画、営業、マーケティングといった多岐に渡る業務を担当。

この期間、美容と健康に対する深い理解と多角的なアプローチを駆使し、業界内での革新と成長に貢献。

特に酸素オイルのポテンシャルを深く掘り下げ、その知識を基に消費者への啓蒙、製品開発のサポート、販売戦略の策定に至るまで、業務の幅を広げながら美容概念の一新に努めた。

その結果、真の健康と美を追求する新たな基盤を築き上げ、業界における持続可能な発展に大きく寄与した。


・ライフスキンケアカウンセラー(40歳~現在)

豊富な経験と専門知識を活かし、フリーランスとしてスキンケアカウンセラーとして活動中。

一人ひとりの肌質やライフスタイルに合わせたパーソナライズされたアドバイスを提供し、多くのクライアントから信頼を得る。



・私の歩み

18歳から美容業界でのキャリアをスタートし、多くの方々の美と健康に携わってきました。

自身がアトピー、敏感肌、吹き出物、さらには老化といった肌の悩みを持つことで、試行錯誤を重ねながら、深い理解と対応策を学んできました。

これらの経験やたくさんの方のお肌の情報が今、さまざまなお悩みへのアドバイスやカウンセリングに生かされています。

流行に流されず、一人ひとりの体と肌に真摯に向き合い、自分に合ったライフケアを見つけるお手伝いをしています。

このアプローチは、「美しさは内面から」の信念と密接に結びついており、心と体の両方からのアプローチを重視しています。



・美の信念

スキンケアは、ただのルーティンではなく、自己表現と自己ケアの一形態であると考えています。

自分自身の経験を通じて、真の美しさとは何か、それを追求し続けています。